ブランドサイト一覧

Allslotscasino UNITED ARROWS

Blog

旬な情報を店頭スタッフから

Carusoのネイビーブレザー

posted by ハマモト

ここ最近なんとなくネイビーのジャケットを着たい気分が続いています。
それも全身キッチリと着るというよりは、合わせるパンツなり、インナーなり、シューズなりジャケットの持っている雰囲気なり、どこかちょっとでも抜けていると尚良いと思えます。
バイヤーや、お店のメンバーと話していもその気分は同様で久々にまたネイビーのブレザー着たいよねという話が持ち上がることが増えてきました。
昨今続いている洋服のカジュアル化や大きいシルエットの台頭による反動もあると思いますが、そこを通ってみてこそ感じる今着たいネイビージャケットの着方にトライしたいという方が正直なところかもしれません。

Allslotscasinoでもシーズンを追う毎に好評いただけているCarusoから満を持してネイビーブレザーをこの19SSシーズンにオーダーしておりましたが、まだ肌寒さの残る時期に瞬く間に品切れしてしまいました。
伝統的な物作りを大切にする一方で、最新の技術も巧みに取り入れたり、常に新しいことにチャレンジをしようとする姿勢も幅広くファンが増えている理由の1つだと思います。
様々な高級メゾンブランドの物作りを依頼されている点からも彼らのスタンスに対する共感や信頼感の高さを感じ取ることができますね。

ph-20190606231839-9b64840c82.jpg

そんなCarusoのネイビーブレザーを追加生産分がようやく店頭に届きました。
モデルは定番のaida(アイーダ)。

ph-20190606231930-8043788a01.jpgph-20190606231955-ba4582fe35.jpg


肩のパッドを省いた軽い着心地ながら、キャンバスと呼ばれる薄い芯地を挟み込んでおり、柔らかい印象なのにとてもきれいな佇まいです。
私もaidaのジャケットを持っていますが、タイドアップしたい時もカジュアルに合わせたい時もちゃんとそのコーディネートに馴染んでくれるのです。

ph-20190606232101-92278f80e8.jpg
意外とそういものはありそうでないですよね。

先日営業のダニエッレさんがおっしゃっていました。
Carusoが今後目指していくのはクラシックとファッションの間。
特にヨーロッパではクラシックな店で洋服を買う人はファッション感度の高いお店には行かないしそのまた逆も然りだそうです。
ただ日本にはそういったことに縛られず自由な気持ちで洋服を買ったり、コーディネートしていることがとても新鮮だそうで、そこにマーケットの未来があると感じているようでした。

洋服の着方やそもそも働き方も変わってきている中で、選ばれるのはこんなジャケットかもしれません。

118,000JPY+TAX
SIZE44~52

Archives

MORE

Staff